• 新着情報

新着情報

新着情報

お知らせ2019年度 特定健診・茨木市各種がん検診受診方法について

2019年度の特定健診・茨木市各種がん検診受診方法について
下記ファイルをご参照ください。

2019年特定健診茨木市各種がん検診受信方法(PDF)

情報更新:2019.04.01

お知らせマンモグラフィ検診施設画像に認定されました

特定非営利活動法人 日本乳がん検診精度管理中央機構からマンモグラフィ検診施設画像の認定を受けました。

B1階 一般撮影室前に認定証を掲示しています。

認定期間は2019年4月1日~2022年3月31日まで

情報更新:2019.03.28

お知らせ被ばく線量低減推進施設認定の更新を実施しました

被ばく線量低減推進施設認定の更新を行い、全国循環器撮影研究会から認定されました。

B1階 アンギオ室前に更新した認定証を掲示しています。

認定期間は2019年1月28日から5年間

情報更新:2019.01.25

看護部より平成30年秋の叙勲について

東村看護部長が瑞宝双光章を受賞され、
平成30年11月7日に勲章伝達式及び皇居での拝謁が執り行われました。

瑞宝章は公務等に長年にわたり従事し、功績を挙げた方を対象としており、
大阪府で唯一のがん専門病院を立ち上げた東村看護部長は看護業務に対する功労が称えられての受賞となりました。

情報更新:2018.11.15

お知らせ大腸3D‐CT検査

当院では大腸3D-CT検査を2013年より開始しました。
大腸3D-CTとは、大腸に炭酸ガスを注入して拡張させた後、CT検査を行います。そのデータを専用の装置で解析することによって、色々な大腸の3次元画像を得ることができる検査です。

検査の詳細はこちら

情報更新:2016.11.24

お知らせ乳房撮影(マンモグラフィ)について

乳房のX線写真のことで、マンモグラフィと呼ばれています。専用の板で乳房を圧迫し、乳房を薄く広げて撮影します。 圧迫することで被ばく線量を少なくしたり、画像を観察しやすくしています。 乳房の全体像を写し出すため、左右を比較して観察することや、過去の画像と比較することで組織の微細な変化を確認することができます。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

情報更新:2016.11.18