看護部理念・ごあいさつ

看えるやさしい看護

彩都友紘会病院の看護職員は、彩都友紘会病院の理念と基本方針に基づき、がん治療を必要とする人々に安全で、質の高い看護を提供するとともに、患者さまを全人的にとらえ、看えるやさしい看護を提供します。


基本方針

  • 患者さまの権利を尊重し、人とよりそう看護を実践します。
  • 患者さまを全人的にとらえ、やさしい看護ケアを提供します。
  • 静かで、自律した行動がとれる人間性豊かな看護職員を目指します。

看護部長ごあいさつ

看護部長
 ようこそ彩都友紘会病院看護部へ
看護部長 東村昌代(ひがしむら あきよ)

当院に求められる看護師像として、緩和ケアに求められるケア≒高齢者看護に必要なケアでもあります。終末期を迎える患者さま、 ご家族を支えるケアには、全人的なケアが求められます。

「がんを抱えて生きる人々に周りは何ができるのか」という 問いに私たち看護師は、一般社会に対して、緩和医療・ケアの 最新情報に基づいた、安全でやさしい看護を行っていくことが 大切で、使命でもあります。