人とよりそうひらかれた病院
新着情報
April
10
March
23
日本放射線腫瘍学会では放射線治療に関する疑問をわかりやすく3部構成の動画で説明を行っています
皆様に「がんの放射線治療とはどのようなものなのか」を知っていただき、がん治療の選択肢を一つでも多く持っていただきたいと思います。
なお、一部内容は当院で行われていないものや当院にはない装置があります。あくまでも放射線治療に関してを皆様に理解していただくための映像なので、詳細は当院の放射線治療担当医にご相談ください


Scene01./ ご存知ですか? がんの放射線治療

放射線治療という言葉を初めて耳にした方や放射線治療と検討しているものの、放射線治療とはどの様なものなのか?放射線治療の特徴や概要を知っていただけます



Scene02./ これが最新の放射線治療

治療の仕組みや種類について解説しているほか、合併症や費用についても触れており、放射線治療についてより深く知っていただける映像です。当院でも行っているIMRT(強度変調放射線治療)という体に負担の少ない治療法についてもお伝えしています



Scene03./ 密着!放射線治療 自分らしく生きるために

放射線治療を受けた患者3名の体験をご覧いただけるようになっています
治療を受けられる様子、治療前後のお気持ちを観ていただくことで、実際の治療がどのようなものか、少しでも知っていただけるのではないかと思います


放射線治療についてもっと知りたい方は放射線治療対するQ&A用語・略語集も併せてご覧ください

このページは公益社団法人 放射線腫瘍学会(JASTRO)から許可を得て、動画や内容を共有しております。

January
10


J-macads.bmp医療関係者の皆様へ

彩都友紘会病院では、これまでに各医療機関からお電話にてCT, MR, X線撮影の検査のご依頼を受けておりました。
しかし、17時以降に夜診を行う医療機関からのご依頼を受けることができないなどご不便をかけておりました。

本日、2017年1月10日よりWeb予約検査システムを稼働させ、時間外にも検査予約を受け付けできるようになりました。

従来通り、検査結果は放射線科専門医が読影を行い読影レポート作成します。また撮影画像はCDもしくはフィルムでお返しいたします。

システムの利用方法などの詳細は彩都友紘会病院 放射線部受付 福西までご連絡をお願い致します

放射線部受付直通電話番号:072-641-5898
メールアドレス:order@saito-yukoukai-hp.jp
November
25
当院は日本ハイパーサーミア学会から認定施設の承認を受けました
1F温熱治療室前に認定証を掲示しています
認定期間は2016年9月1日~2021年9月30日まで
November
24
3D.jpglung1.jpg肺がんを疑う所見が発見されると、画像検査のみでは確定診断ができないため、病巣から直接組織片を採取し、良性か悪性かを調べる検査を行います。その検査のひとつに「気管支肺生検」という方法があり、当院でも実施されています。
この検査は気管支内視鏡の菅を病巣まで進め、先端の穴から鉗子を伸ばして組織片を採取する方法です。しかし菅を進める肺野内の気管支はとても複雑な形態で、目的の病巣へたどり着くためにはいくつもの分岐を正しい方向へ進まなければ到達できません。より短時間で正確に気管支内視鏡を目的病巣に進めるために、この検査前に胸部CT検査を行い、気管支の詳細な三次元画像を構築し、病巣までの経路を事前にシミュレーションしています。検査実施医は検査前にこの三次元画像で作成した道案内画像を見てルートを学習し、確実・迅速に「経気管支肺生検」を行っています。
Copyright © Saito Yukoukai Hospital. All Right Reserved.